メタンハイドレート海底掘削開始 愛知・渥美半島沖
JOGMEC、海面下1260メートルに井戸

2012/2/15付
保存
共有
印刷
その他

独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は15日、愛知県渥美半島沖で、次世代エネルギー資源と期待される「メタンハイドレート」の海洋産出試験に向けた海底掘削を始めた。

掘削作業は当初14日朝に始める予定だったが、悪天候や試験に使う機器の動作確認などに時間がかかり開始が1日遅れた。

掘削する海洋研究開発機構の地球深部探査船「ちきゅう」は、船中央部のやぐらから海底に向けて、先端にドリ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]