中高生SNS「前略プロフィール」 楽天が撤退へ
年内にも、「青少年教育の観点で」

2011/11/16付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

楽天が中高生を主な顧客とする自己紹介サイト「前略プロフィール」から、年内にも撤退する検討に入った。同事業は約640万人の会員を持ち、約10年続く若年層向け交流サイト(SNS)の先駆け。出会い系サイトとして悪用されかねないなどの批判があることも踏まえ、インターネット通販事業など本業に集中する。

前略プロフィールは2002年4月にサービスを開始。65項目程度の質問に答えていくと、手軽にネット上に自己…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]