2018年1月20日(土)

グリーの経常益最高 12年6月、2倍強に修正

2011/11/1付
保存
共有
印刷
その他

 携帯交流サイト(SNS)運営大手のグリーは31日、2012年6月期の連結経常利益が前期比2倍強に当たる600億~700億円になるとの見通しを発表した。従来予想も過去最高の400億~500億円とみていたが、増益幅が拡大する。サイト内ゲームの利用者が拡大し、課金収入が計画を上回る。純利益も330億~390億円と前期比1.8~2.1倍に増える。

 売上高は2~2.2倍の1300億~1400億円と従来予想から400億円積み増した。運営するSNS「GREE」では従来の若年層だけでなく、30~40歳台にも会員のすそ野が広がった。サイト内で遊ぶ「ソーシャルゲーム」の利用者増でゲームを有利に進めるための有料アイテムの購入も増え、課金収入が膨らむ。

 売り上げ増に伴い、営業利益も1.9~2.2倍の600億~700億円と200億円上方修正。今期は新規ユーザー獲得に向けてテレビCMなど広告出稿を積極化。販売費・一般管理費が増えているが、それを補って売上高営業利益率は46~50%と高い利益率を確保する見込みだ。

 ゲームには自社製と外部の開発会社が提供するものと2種類あり、自社製の方が利益貢献度は高い。「探検ドリランド」など自社製ゲームの好調が利益率押し上げに寄与するとみられる。

 4月に米SNSを買収。英国に拠点を設立するなど海外進出を活発化させている。ただ、「海外事業は育成中のため、今期は費用しか織り込んでいない」(同社)。海外の収益化が早まれば今期業績に上積みされる可能性もある。

日経電子版が2月末まで無料!初割のお申し込みは1月31日まで!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ

企業・業界をもっと詳しく

企業がわかる。業界がみえる。ニュースとデータをまとめてチェック!

関連キーワードで検索

グリーSNS経常利益従来予想GREE



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報