2019年8月20日(火)

今年のインフル予防、ワクチン供給遅れの懸念
別タイプがはやる可能性も

(1/3ページ)
2011/10/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

インフルエンザの季節が近づいてきた。重症化などを防ぐワクチン接種も始まった。ワクチンは専門家が流行するタイプを予測し製造しているが、別タイプがはやる可能性もある。今年はメーカーで製造不良が発生し、ワクチン入荷が遅れている医療機関もあり、関係者は気をもんでいる。

インフルエンザのウイルスのうち、A型とB型が主に流行の原因になる。各型のウイルス表面にある糖たんぱく質の違いにより、さらに多くの「亜型」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。