2019年1月16日(水)

FX投資家、逆張りの円買い 金利差縮小でコスト安く

2011/9/13付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

円高・ドル安局面で「逆張りの円売り」を活発化する――。外国為替証拠金取引(FX)を利用する個人投資家にはそんなイメージが強い。最近では円安・ドル高局面での「逆張りの円買い」という従来と正反対の取引をするケースも増えてきた。背景には日米金利差の縮小があり、日本の通貨当局が望む円高修正の余地を狭める要因になりそうだ。

「円相場の急落にFXの個人投資家が円買いで対抗している」。1ドル=76円70銭程度…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報