2019年9月24日(火)

早場米、茨城産が本格出荷 あきたこまち1割高

2011/8/25付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

千葉県と並ぶ関東の早場米産地、茨城県で2011年産の新米出荷が本格的に始まった。全国農業協同組合連合会(全農)の卸会社向け価格は10年産より約1割高い。手持ち在庫が少ない卸会社の調達意欲は強い。同県鉾田市で微量の放射性物質が検出されたが、反応はおおむね冷静だ。

県南東部のJAしおさいでは24日、県内農協の先頭を切って早場米のあきたこまち約24トンが等級検査を経て出荷された。田植えの遅れなどで例年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。