2019年2月22日(金)

「25%削減目標、変更なし」環境副大臣、中国政府に伝える

2011/7/9付
保存
共有
印刷
その他

中国訪問中の近藤昭一環境副大臣は8日、北京で中国国家発展改革委員会の解振華副主任(閣僚級)と会談し、2020年までに温暖化ガスを1990年比で25%削減する日本政府の目標について「(東日本大震災後も)変更はない」と伝えた。

解副主任が「日本政府の目標は本当に変わっていないのか」と尋ねたのに対し答えた。近藤副大臣は「再生可能エネルギーを促進する」と表明。一方で「福島第1原子力発電所の事故を受けて(現在の目標について)様々な意見が出ているのも事実だ」とも述べた。

解副主任は日本が反対している京都議定書の延長に関し「日本はもっと柔軟に考えるべきではないか」と述べ、中国が主張する同議定書の延長を受け入れるよう求めた。(中国総局)

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報