来春の新卒採用計画「震災後も変えず」65% 上場企業本社調査

2011/6/10付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東日本大震災後も2012年春の新卒採用人数を震災前の計画と変えない企業が65%に上ることが、日本経済新聞社が国内上場企業を対象に実施したアンケートで明らかになった。震災による痛手は大きいが、海外展開や新規出店など中長期戦略を進めるうえで必要な人材の確保は着実に進めようとする企業の姿勢が浮かび上がった。

調査は4月21日から5月17日にかけ国内上場企業3676社を対象に実施。うち1730社(全体の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]