2割の通販家具で指針値超 都がホルムアルデヒド調査

2011/5/18付
保存
共有
印刷
その他

東京都がインターネット通販の収納家具を調べたところ、2割から国の指針値を超える濃度の有害物質ホルムアルデヒドが空気中に放出されていたことが17日までに分かった。都内の消費生活センターには相談が相次いでおり、都は消費者庁などに改善を要望している。

調査は昨秋実施され、食器棚と本棚、タンス計30個が対象。室内に家具を丸1日放置した後の空気中のホルムアルデヒド濃度を測定したところ、6個が厚生労働省の指…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]