/

この記事は会員限定です

内航船やフェリー各社、陸運の代替輸送急ぐ

[有料会員限定]

東日本大震災で物流網の混乱が続くなか、内航船やフェリーを運航する海運各社がトラックなど陸運の代替輸送に追われている。ガソリンなど燃料や畜産飼料を中心に、被災地への物資輸送の需要が急増しているため、対応を急ぐ。一部の港湾が復旧するなど物流網は回復しつつあるが、港からの輸送トラックの燃料不足など課題は多い。

全国農業協同組合連合会(全農)など飼料大手は内航船を活用し、東北地方へ畜産用配合飼料の緊急輸送...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り556文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン