/

この記事は会員限定です

ヤマト、アジア宅配網拡大 10以上の国・地域に進出

[有料会員限定]

宅配便大手のヤマトホールディングス(HD)は海外で宅配便事業を現在の2カ国から、香港やマレーシア、韓国など10以上の国・地域に増やす方針を固めた。国内では農水産物の直販を支援する事業などに乗り出す。ヤマトは主力事業の宅配便が国内で伸び悩んでいる。海外需要の取り込みなどで2019年度に宅配便の取扱個数を国内外合わせて今の約1.5倍となる年間20億個程度に増やす。

28日に公表する11年度を初年度とす...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り799文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン