残業代未払い、地裁で和解 GW「名ばかり」訴訟

2010/10/6付
共有
保存
印刷
その他

 日雇い派遣大手だったグッドウィル(GW、解散)に対し、元支店長17人が「名ばかり管理職」の扱いを受け、残業代などが未払いだとして約7千万円の支払いを求めた訴訟は5日までに、東京地裁(松田典浩裁判官)で和解が成立した。9月29日付。

 和解条項は非公開だが、原告側によると、GW側がほぼ満額の残業代を支払うという。「支店長は管理監督者ではないと事実上認めた内容で、17人の労働実態を踏まえた正当な解決だ」と評価している。

 訴訟で原告側は支店長などの肩書があっても出勤、退勤時間の自由がなく、社員の採用や部下の時給引き上げなどの裁量もなかったと主張。労働基準法上の「管理監督者」に当たるかどうかが争点となったが、GWが2009年末に解散したため、和解協議に入っていた。〔共同〕

共有
保存
印刷
その他

電子版トップ

関連キーワードで検索

グッドウィル名ばかり管理職GW残業代未払い訴訟

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 23日 7:01
23日 7:00
東北 23日 7:00
23日 7:00
関東 23日 7:01
23日 7:00
東京 23日 7:01
23日 7:00
信越 23日 7:00
23日 7:00
東海 15:29
24日 21:30
北陸 23日 6:32
23日 6:25
関西 23日 6:32
23日 6:25
中国 23日 7:01
23日 7:01
四国 23日 7:02
23日 7:01
九州
沖縄
6:00
24日 6:00

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報