ワケあり食品さらに身近に 大手卸相次ぎ提供拡大

2010/8/14付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

賞味期限切れが近いなど従来は廃棄対象となった食品の販売が一段と広がる。食品卸2位の菱食は在庫品を仕入れてスーパーに卸す事業を全国に拡大、4位の伊藤忠食品は在庫処分の仲介サイトの利用企業を増やす。こうした商品は通常価格の半値程度で販売でき、消費者の節約志向に合うほか、廃棄も減らせる。大手卸が注力することで、「ワケあり食品」の販売が身近になりそうだ。

加工食品は賞味期限の3分の2を過ぎると廃棄するの…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]