未利用の大学特許を企業に技術移転 産業革新機構

2010/8/5付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

官民出資ファンドの産業革新機構は民間企業と連携し、大学や研究機関が持つ未利用特許を買い取り、ベンチャー企業などに技術を移転する「知的財産ファンド」を年内に設立する。燃料電池やナノテクノロジー(超微細技術)など9分野が対象。このうちライフサイエンス(生命科学)関連の4分野のファンドを早ければ9月にも立ち上げる。日本が強みを持っている先端技術の実用化を促し、国際競争力を高めたい考えだ。

このほかの投…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]