/

この記事は会員限定です

安いアイスがアツい ラクトアイスの支持拡大

[有料会員限定]

暑い夏に食べたい、冷たいアイスクリーム。乳固形分などの成分含有量の違いで、法律上3種類に大別されるが、比較的価格の高い「アイスクリーム」の販売量は減少傾向にある。代わりに販売量を伸ばしているのが、安価な「ラクトアイス」だ。

日本アイスクリーム協会の統計によると、2000年度のアイスクリーム販売量が17万6500キロリットルだったのに対し、09年度は約14万3000キロリットルと2割近く減った。一方...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り279文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン