日本ユニシス、病院に会計ソフトをクラウドで提供

2010/6/17付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本ユニシスは佐賀大学と共同で、医療機関向けの会計管理サービスを今月22日に始める。佐賀大が開発した管理会計ソフトを、ネットワーク経由で利用する「クラウドコンピューティング」方式で提供する。病院内の各部署を「事業部」に見立てて厳格に損益管理できるほか、他の病院とのコスト比較も可能。病院経営の効率改善と健全化を後押しする。

「テナント方式」と呼ぶ会計管理手法のソフトを提供する。同方式は内科や外科な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]