/

発売前の漫画、ネット投稿 著作権法違反の疑いで中学生逮捕

京都府警ハイテク犯罪対策室などは14日、人気漫画「ワンピース」などを雑誌発売前に動画投稿サイト「ユーチューブ」にアップロードしたとして、著作権法違反の疑いで名古屋市中区の男子中学生(14)を逮捕した。

府警は、ユーチューブへの違法投稿の摘発は全国初としている。

逮捕容疑は昨年12月~今年2月の間、計4回にわたり、ワンピースなどの漫画を著作権者の許可を得ないでユーチューブに投稿、不特定多数に閲覧させた疑い。

府警によると、中学生は漫画が掲載されている雑誌を発売日前に入手し、誌面を写真撮影してネット上で読める形で投稿していた。

集英社広報室の話 ユーチューブを利用した著作権侵害事件は誠に遺憾。漫画文化と漫画家の権利を守るため、インターネット上の不正なコピーについてあらゆる策を講じている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン