2019年9月16日(月)

都内の分譲マンション着工戸数2.8倍 4月、販売に薄明かり

2010/6/11付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都内でマンション建設の動きが活発化してきた。都がまとめた4月の新設住宅着工数は1万1960戸で、前年同月比で11%増えた。前年実績を上回るのは16カ月ぶり。2008年秋の金融危機後の景気後退で着工戸数は急激に落ち込んだが、都内全体で住宅着工数の下落傾向に歯止めが掛かってきた。都心部のマンション販売に明るい兆しが出てきたことで、開発事業者も積極的になっている。

4月の着工戸数で目立つのは、分譲…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。