2017年11月21日(火)

太陽の活動弱まる? 黒点周期から目離せず
「極小期」訪れる兆し

2010/5/29 19:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 太陽の活動がこれから数十年にわたって弱まる可能性が一部の科学者から指摘されている。活動の活発さを示す太陽の黒点がほとんどなくなる「太陽活動極小期」が訪れる兆しがあるのだ。

 太陽の活動は平均11年の周期で強まったり弱まったりするが、この周期は時折、乱れる。

 黒点の記録からは、西暦900~1200年ころに太陽活動が活発な時期が続いた後、活動が弱い極小期が4回にわたって訪れた。極小期は30年くらいから…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

太陽活動太陽周期黒点科学者宇宙線研究所



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報