2017年11月21日(火)

厳冬の原因「北極振動」はなぜ起こる
ジェット気流の蛇行影響

2010/4/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 この冬、米国東部や欧州、アジアなど北半球の各地を大寒波が襲った。欧州やインドなどでは異常低温による凍死者が続出し、温暖な米フロリダ州でも氷点下になる日が続いた。日本でも広い地域で記録的な大雪になった。影響は春になっても続いた。

 大寒波の原因は北極の寒気が放出と蓄積を繰り返す「北極振動」だ。北半球の冬を左右する現象はなぜ起こるのか。

 北極振動は北極付近の気圧と中緯度地方の気圧が「高―低」「低―高」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

北極振動北半球凍死者寒気厳冬アラスカ気圧配置大寒波



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報