ゴルフボールの特許訴訟、ブリヂストン側勝訴 東京地裁

2010/2/26付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ゴルフボールの飛距離を伸ばす技術の特許権を侵害したとして、ブリヂストンスポーツ(東京・品川)が、米大手メーカーの日本法人、アクシネット・ジャパン・インク(東京・江東)に約56億7千万円の損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁(大鷹一郎裁判長)は26日、約17億8千万円の支払いを命じた。

大鷹裁判長はアクシネット・ジ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]