/

荒川さんが強化スタッフ フィギュアスケート

フィギュアスケート女子の2006年トリノ冬季五輪金メダリスト、荒川静香さん(32)が、日本スケート連盟の強化スタッフに加わることが24日、関係者の話で分かった。日本オリンピック委員会(JOC)の強化スタッフにも推薦され、各競技で中核を担う指導者を養成するJOCのナショナルコーチアカデミーを6月から受講する。

荒川さんは引退後にプロスケーターや解説者として活躍し、12年に史上最年少で日本連盟の理事に就任した。現役時代から高橋大輔(関大大学院)や浅田真央(中京大)らと交流もあり、連盟関係者は「選手との距離感も近く、金メダリストの経験を伝えてほしい」と期待した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン