/

カヌー阪本、28年ぶり8位入賞 男子カナディアン

男子スプリント・カナディアンシングル200メートル決勝 8位になった阪本直也(11日、イートン・ドーニー・ボートセンター)=共同

カヌーはスプリントの男子カナディアンシングル200メートル決勝で、初出場の阪本直也(和歌山県教委)は8位となった。カナディアンで日本選手が入賞するのは28年ぶり。

女子カヤックシングル200メートルでは9~16位決定戦に回った北本忍(富山県体協)が13位。男子カヤックシングル200メートルの9~16位決定戦では松下桃太郎(石川県体協)が11位だった。同カヤックペア200メートルの松下、渡辺大規(ユニー)組は9~13位決定戦で10位が決まった。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン