2018年8月20日(月)
スポーツ > 相撲 > ニュース > 記事

相撲

大相撲ジャカルタ巡業に7200人の観衆

2013/8/24 21:14
保存
共有
印刷
その他

開幕した大相撲のジャカルタ場所(24日、イストラ・スナヤン)=共同

開幕した大相撲のジャカルタ場所(24日、イストラ・スナヤン)=共同

 【ジャカルタ=共同】大相撲の海外巡業で東南アジア初開催のジャカルタ場所が24日、屋内施設イストラ・スナヤンで7200人余りの観衆を集めて行われ、幕内力士による取組や子どもの力士挑戦などで大いに沸いた。

 海外巡業はウランバートル以来5年ぶりで、イスラム圏でも初の開催。会場には現地在住の日本人の姿も目立ち、自由席に空席があったが、指定席はほぼ埋まった。

 トーナメント戦では大関稀勢の里が準決勝で横綱白鵬を寄り切り、決勝では横綱日馬富士を押し出して優勝した。白鵬を破った際には小型の座布団が舞い、稀勢の里は「雰囲気がいつもと全然違ったが、海外でもたくさん声援をもらえてうれしかった」と感謝した。

 取組以外でも、日馬富士や稀勢の里らが触れ合いイベントで記念撮影に応じ、精力的にファンサービスに努めた。尾車巡業部長(元大関琴風)は「お客さんの歓声が大きいし、力士もよくやってくれている。成功と言っていい」と評価した。

 ジャカルタ在住で27歳の男性会社員、ロニさんは「初めて実際に見て、すごさが分かった。インドネシアではまだ相撲の知名度は低いが、また来てほしい」と喜んだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

相撲 一覧

大相撲の夏巡業で、稽古に臨む稀勢の里(18日、北海道帯広市)=共同

 大相撲の夏巡業が18日、北海道帯広市で行われ、左大胸筋痛などによる8場所連続休場からの復活を期す横綱稀勢の里は、朝稽古で平幕の正代、朝乃山と16番取って10勝6敗だった。視察に訪れた日本相撲協会の八 …続き (18日 18:50)

東日本大震災からの復興を祈願し、土俵入りを披露する横綱稀勢の里=中央(13日午後、仙台市)=共同

 大相撲の稀勢の里関と鶴竜関の2横綱が13日、東日本大震災からの復興を祈願し、仙台市若林区にある復興公営住宅の荒井東市営住宅で横綱土俵入りを披露した。
 見物した約550人の拍手を受けた稀勢の里関は「( …続き (13日 15:45)

ファンにサインをする白鵬(12日、仙台市)=共同

 大相撲の夏巡業は12日、仙台市で行われ、右膝痛を抱える横綱白鵬が手術を回避したことを明らかにした。投薬治療で様子を見る意向で「爆弾を抱えているのは間違いない。ただ、そんなに(動かすのが)邪魔なところ …続き (12日 20:29)

ハイライト・スポーツ

[PR]