/

ネコパンチが重賞初制覇 競馬の日経賞

第60回日経賞(24日・中山11R2500メートル芝14頭、G2)12番人気のネコパンチ(江田照男騎乗)が2分37秒4で優勝し、重賞初制覇を果たした。

重馬場の中、他馬を大きく離して逃げたネコパンチがそのまま押し切った。3馬身1/2差の2着は、後方から追い込んだ2番人気のウインバリアシオン、1番人気のルーラーシップは3着だった。

払戻金は単勝が1万6710円、枠連は(5)―(5)で2万8260円、馬連は(7)―(8)で4万8480円、馬単は(8)―(7)で16万9940円、3連複は(7)―(8)―(13)で1万9480円、3連単は(8)―(7)―(13)で45万7140円、ワイドは(7)―(8)が8990円、(8)―(13)が3890円、(7)―(13)が190円。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン