2018年9月24日(月)

留学生年齢詐称で優勝抹消 バスケ男子で、全国高体連

2011/9/3付
保存
共有
印刷
その他

 全国高等学校体育連盟(全国高体連)は3日、全国高校総体のバスケットボール男子で2004年に優勝し、05年に3位となった福岡第一高校の当時のセネガル人留学生に年齢詐称があったとして、両年の成績を抹消すると発表した。全国高体連によると、不祥事で成績が抹消されるのは初めてで、04年大会は2位だった福井の北陸高校を繰り上げ優勝にする方針。

 セネガル政府から08年に届いた文書などによると、この留学生は1982年1月4日生まれ。しかし名前を変えて別人になりすまし、86年10月4日生まれのパスポートを取得した。03年4月に同校に入学した時は既に21歳で、年齢制限に違反して大会に出場した。

 全国高体連は「極めて悪質」とし、罰則などを定めた指導規定の中で最も重い成績抹消の処分とした。梅村和伸専務理事は「勝利至上主義は間違っていると周知することが大切だ」と述べた。

 福岡第一高校の都築仁子校長は東京都内で取材に応じ、昨秋にセネガル政府に留学生の身元の再調査を依頼したところ、生年月日はパスポート記載の86年10月4日であるとの回答を公文書で得たと主張した。「高体連にも再確認してほしいと言ったが、通らなかった」と話し、処分は不当として法的措置も辞さない考えを示した。〔共同〕

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報