/

ミノザが優勝 シニアゴルフ最終日

シニアゴルフのISPSハンダカップ秋晴れのシニアマスターズは31日、北海道ブルックスCC(6959ヤード、パー72)で最終ラウンドを行い、前日3位のフランキー・ミノザ(フィリピン)が70で回り、通算5アンダーの139で優勝した。白浜育男が1打差の2位だった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン