小林、日本人最高の3番手スタート F1日本GP予選

2012/10/6付
保存
共有
印刷
その他

自動車のF1シリーズ第15戦、日本グランプリ(GP)は6日、三重県鈴鹿サーキットで予選を行い、ザウバー・フェラーリの小林可夢偉は7日の決勝で3番手スタートとなった。

小林は予選4番手だったが、3番手のジェンソン・バトン(英国、マクラーレン・メルセデス)がギアボックス交換…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]