2019年5月20日(月)

上海万博、SMAPのイベント中止を発表
万博事務局「安全と秩序を考慮」

2010/6/5付
保存
共有
印刷
その他

【上海共同】中国・上海万博の事務局は5日、会場で13日に予定していた人気グループSMAPのイベントを中止すると公式ウェブサイトで発表した。中止の理由について事務局は「安全と秩序を考慮した」としており、大勢のファンが殺到し、会場が混乱することを懸念したとみられる。

イベントはSMAPのメンバー5人全員が1988年の結成以来初めて行う海外公演となるはずだった。開催は万博事務局が2008年、SMAPが所属するジャニーズ事務所に持ち掛け、今年4月に双方が合意した。ファンの間では期待が高まっていただけに、事務局に批判が集まりそうだ。

万博のイベントをめぐっては、5月30日に開かれた韓国のアイドルの公演で、先着順の入場券に数千人のファンが殺到し、警官隊が出動、負傷者が出る騒ぎとなった。SMAPは中国でも人気が高く、同様の混乱が予想されていた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報