/

J2水戸の吉原が引退 元日本代表FW

J2水戸は2日、元日本代表のFW吉原宏太(35)が現役を引退すると発表した。吉原はクラブを通じて「自分の体とも相談して新たな道に挑戦しようと決めた。これから先もサッカーからは離れることはないと思う」とコメントした。

吉原はG大阪などでJ1通算228試合に出場して58得点。2009年から水戸でプレーし、18試合で1得点だった昨季終了後に戦力外通告された。日本代表では1999年の南米選手権に21歳で抜てきされるなど期待されたが、国際Aマッチは出場1試合だった。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン