/

レブロン・ジェームズが古巣復帰へ NBA、MVP4度

【ニューヨーク=共同】米プロバスケットボール、NBAで最優秀選手(MVP)に4度選ばれたレブロン・ジェームズ(29)が11日、ヒートを離れキャバリアーズに復帰することをスポーツイラストレーテッド誌(電子版)で明らかにした。

ジェームズはキャバリアーズの本拠地オハイオ州クリーブランドに近い同州アクロンの出身。同誌に寄せた手記で「オハイオ北東部とのつながりは、自分にとってバスケットボールよりも大きなもの。(ヒートへ移った)4年前はそれが分かっていなかった」とした。

身長203センチのジェームズはリーグを代表するオールラウンド選手で、2003年にキャバリアーズ入団。10年のヒートへの移籍後は4季連続のNBA決勝進出と2度の優勝をもたらした。ヒートとは6年契約だったが、4年で契約破棄できる権利を行使し動向が注目されていた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン