/

川島は最低1試合出場停止 サッカー・アジア杯

【ドーハ共同】アジア・サッカー連盟(AFC)は14日、アジア・カップで13日に行われた1次リーグB組のシリア戦で退場処分を受けた日本代表GK川島永嗣(リールス)に最低1試合の出場停止処分を科したと発表した。川島は17日の1次リーグ最終戦のサウジアラビア戦に出場できない。

今後はAFCの規律委員会が問題となった場面の検証後に最終的な処分を下すため、川島の出場停止処分が2試合以上となる可能性もある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン