/

白鵬が26度目優勝 歴代単独3位、外国出身で最多

大相撲名古屋場所で大関琴欧洲を下し初日から13連勝、3場所連続26度目の優勝を決めた横綱白鵬(19日、愛知県体育館)=共同

大相撲名古屋場所13日目は19日、名古屋市中区の愛知県体育館で行われ、東横綱白鵬(28)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=が初日から13連勝とし、3場所連続26度目の優勝を決めた。優勝回数は朝青龍を抜いて歴代単独3位、外国出身力士としては最多となった。

ただ一人2敗で追っていた平幕碧山が敗れ、白鵬は大関琴欧洲を寄り切った。残り2日に、3場所連続11度目の全勝優勝が懸かる。〔共同〕


大相撲名古屋場所、琴欧洲を寄り切りで破り初日から13連勝で優勝した白鵬(19日、愛知県体育館)
右脇腹にテーピングし取組に臨む白鵬(19日、愛知県体育館)=共同

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン