2019年2月21日(木)

夏の甲子園、決勝は午前10時半開始 電力事情考慮

2012/4/20付
保存
共有
印刷
その他

第94回全国高校野球選手権大会の第1回運営委員会が20日、大阪市内で開かれ、49校が出場して8月8日から15日間、甲子園球場で実施することを承認、決勝開始を午前10時半とすることを決めた。同大会の決勝を午前中に行うのは前回大会に続いて2度目。

東日本大震災が発生した昨年に続き、今夏も電力事情が厳しくなることが予想されるためで、3回戦までは昨年と同じく午前8時開始とし、照明設備を使う夜間試合をなるべく回避する。1日の試合数が2試合となる準々決勝、準決勝は連戦になる選手の健康管理を配慮し、昨年より1時間遅い午前9時開始とし、決勝も同9時半から1時間開始を遅らせた。

また、今大会も球場に募金箱を設置し、震災復興への義援金を募る。

組み合わせ抽選会は8月5日に大阪市の大阪国際会議場で行う。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報