/

引退表明の北嶋「自分を許せなかった」 サッカー元日本代表

現役引退の記者会見をするJ2熊本の北嶋秀朗(18日、熊本市)=共同

サッカー元日本代表FWで、今季限りでの現役引退を表明しているJ2熊本の北嶋秀朗(35)が18日、熊本市内で記者会見し、「この試合と定めた中で、ゴールを決められなければ辞めると(思って)続けてきた。その試合でゴールを決められなかった」と決断した理由を語った。

池谷監督代行の初戦となった7月14日の岐阜戦で先発出場しながら無得点だったことを挙げ、「自分の中では許せなかった」と説明。一方で「たくさんの人に支えられて充実した日々だった」と晴れやかな表情でプロ生活を振り返った。

今後については「不透明」としたが、「ライセンスも取りにいきたい。指導者というのも念頭にある」と展望を語った。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン