/

ゴルフ 石川1オーバー、暫定104位 米男子ゴルフ

第1ラウンド、11番でラインを読む石川遼(1月31日、TPCスコッツデール)=共同

【スコッツデール(米アリゾナ州)=共同】米男子ゴルフのフェニックス・オープンは1月31日、米アリゾナ州スコッツデールのTPCスコッツデール(パー71)で第1ラウンドを行い、今季3戦目の石川遼は2バーディー、3ボギーの72と出遅れた。霜のため開始が1時間遅れ、日没で33選手がプレーを第2日に持ち越した。石川の1オーバーはこの33選手を含め暫定104位。

競技を終えた中ではフィル・ミケルソン(米国)が11バーディーのボギーなしで大会記録と自己ベストに並ぶ60をマークしてトップ。ミケルソンは2005年のこの大会でも第2ラウンドで60を出し、優勝している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン