/

サッカー元代表の戸田が引退 02年日韓W杯で活躍

サッカーの元日本代表MFで2002年ワールドカップ(W杯)日韓大会で主力として活躍した戸田和幸(35)が15日、現役引退を発表した。マネジメント会社を通じ「18年間の現役生活に区切りをつけ、次の人生に向かう決断をしました」とのコメントを出した。

神奈川・桐蔭学園高からJリーグの清水に進み、イングランド・プレミアリーグのトットナムなど海外のクラブでもプレーした。02年W杯では守備的MFとして4試合全てに先発出場し、日本のベスト16進出に貢献した。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン