/

プロ野球、12球団がキャンプイン

プロ野球12球団がキャンプイン。走塁練習をする日本ハム・大谷=中央(1日、沖縄・国頭)=共同

プロ野球の12球団は1日、宮崎と沖縄の両県でキャンプインし、3月29日開幕のシーズンに向けてスタートを切った。注目されるドラフト1位ルーキーの2人は沖縄で第一歩を踏み出し、阪神の藤浪(大阪桐蔭高)は宜野座村の1軍で、日本ハムの大谷(岩手・花巻東高)は2軍の国頭村で動きだした。昨季日本一の巨人は雨のために室内での練習開始となった。

沖縄では3月開催のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の山本監督が久米島でキャンプを張る楽天から視察を開始。伊東新監督のロッテは石垣島、森脇新監督のオリックスは宮古島で始動した。

2月15日からはWBC日本代表の合宿が宮崎市で始まり、大会3連覇へ準備を整える。オープン戦は23日から行われる。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン