/

ソチ五輪フィギュア団体、開会式前日から 3日間で初実施

【ニース(フランス)共同】国際スケート連盟のチンクアンタ会長は29日、フランスのニースで記者会見し、2014年ソチ冬季五輪で初実施するフィギュアスケートの団体は開会式前日からの3日間で争うことを明らかにした。

団体は10カ国・地域が参加し、男子、女子、ペア、アイスダンスの4種目で順位に応じて与えられる得点の合計を争う。ショートプログラムの上位5チームがフリーに進む。同会長はソチ五輪後に団体を世界選手権に導入する可能性について「非常に高い。総会で決定することになる」との見通しを示した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン