プロ野球

フィガロとの契約更新断念 気持ち尊重とオリックス

2013/1/24付
保存
共有
印刷
その他

オリックスの村山良雄球団本部長は24日、二重契約問題を起こしたアルフレッド・フィガロ投手(28)との契約更新を断念したと明らかにした。

村山本部長は「個人的な都合もあって米国に残りたいということ。本人の気持ちを尊重したい。一定の条件を付けて保留選手名簿から外してやらないといけないかな」と述べた。ある球団幹部は、今後数年はアジアでプレーできないとの制約を課すとした。

昨年12月にオリックスの保留選手であるフィガロは野球協約に反し、米大リーグのブルワーズとマイナー契約した。直後にオリックスがブルワーズに謝罪を受けたが、残留交渉は難航していた。

フィガロはドミニカ共和国出身で大リーグを経て2011年からオリックスでプレー。昨季は開幕投手を務め、2年間で通算8勝11敗だった。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

九回2死一、二塁、ロドリゲスが左越えに逆転サヨナラ3ランを放つ=共同

 2点差を追っていたオリックスの九回の攻撃もあっという間に2死。このまま店じまいかという雰囲気が漂ったところから、よもやの逆転劇は始まった。
 ジョーンズが粘って四球を選び、続くT―岡田も四球。ともに日 …続き (10日 23:27)

10回ソフトバンク無死、柳田が左中間にサヨナラ本塁打を放つ。投手シャギワ、捕手足立(10日、ペイペイドーム)=共同

【ソフトバンク2―1楽天】ソフトバンクが今季2度目のサヨナラ勝ち。二回に松田宣の1号ソロで先制し、1―1の延長十回に先頭柳田の7号ソロで勝負を決めた。十回を抑えた高橋礼が2勝目。楽天は打線が2安打に終 …続き (10日 22:16更新)

 阪神は10日、甲子園球場で8月1日から6日まで行われる5試合で、入場者数の上限を1万8千人に引き上げると発表した。7月中は5千人が上限で行われる。引き続き、年間予約席の契約者、ファンクラブ会員に向け …続き (10日 20:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]