/

安藤美姫、復帰を明言 フィギュアの元世界女王

記者会見で復帰を明言したフィギュアスケートの安藤美姫(30日、国立代々木競技場)=共同

フィギュアスケートの元世界選手権女王で休養が続く25歳の安藤美姫が30日、約9カ月ぶりに出演するアイスショー(6月1、2日・国立代々木競技場)を控えて記者会見し、ソチ冬季五輪シーズンで「選手としてやっていきたい」と復帰を明言した。コーチ不在による調整不足などで、2011年10月のジャパン・オープンを最後に実戦から離れていた。

安藤はショーではジャンプを跳ばない演目を披露する予定。「いろいろなことがあって、リンクを離れていた。このショーに向けて詰めて練習してきたが、テクニック的にも衰えてしまい、心配だった」と不安を吐露しつつ「スケートに対する気持ちは前よりも大きくなっている」と話した。

男子で早大1年の羽生結弦はリハーサルで4回転ジャンプを跳ぶなど、左膝の負傷から順調に回復している様子。高橋大輔(関大大学院)は歌手の藤井フミヤさんとのコラボレーションに向け「本番が楽しみ」と笑顔だった。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン