/

今野が単独首位発進 ミズノ・オープンゴルフ第1日

第1日、6アンダーで単独首位に立った今野康晴(27日、JFE瀬戸内海GC)=共同

ミズノ・オープン第1日(27日・岡山県JFE瀬戸内海GC=7404ヤード、パー72)ツアー7勝の今野康晴が1イーグル、6バーディー、2ボギーの66で回り、単独首位に立った。

1打差の2位に片山晋呉や小田龍一ら6人、さらに1打差の8位には谷原秀人、高山忠洋、川岸良兼らが続いた。

賞金ランキングトップの松山英樹は3バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの1オーバーで79位と出遅れた。前週のツアー選手権宍戸を制した小平智は1アンダーで42位。(賞金総額1億1千万円、優勝2200万円、出場144選手=アマ8、晴れ、気温25.2度、南南西の風4.3メートル、観衆3100人)〔共同〕

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン