2019年9月22日(日)

プロ野球

中日の浅尾、1軍練習に合流 12日にも出場選手登録

2013/7/11付
保存
共有
印刷
その他

1軍投手らの練習に合流し、キャッチボールする中日・浅尾(11日、ナゴヤ球場)=共同

1軍投手らの練習に合流し、キャッチボールする中日・浅尾(11日、ナゴヤ球場)=共同

右肩痛のため2軍での調整が続いていた中日の浅尾拓也投手(28)が11日、ナゴヤ球場で行われた1軍投手らの練習に合流した。12日にも今季初めて出場選手登録される予定で「結果だけにこだわってやっていきたい」と意気込んだ。

今季はワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表候補に選ばれながらも、最終メンバーから落選。その後、右肩関節腱板損傷と診断された。6月下旬から2軍戦5試合に登板し5失点。

この日はキャッチボールなどで汗を流した。2011年にセ・リーグ最優秀選手を獲得した右腕は「結果を出していいところで使われるようにならないと。頑張るとしか言えない」と巻き返しを誓った。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

【楽天7―5西武】楽天が3年ぶりの西武戦勝ち越しを決めた。2―2の三回に銀次の犠飛で勝ち越し、五回に浅村の31号2ラン、七回に浅村の適時二塁打、銀次の適時打で加点した。石橋は八回途中5失点で8勝目。西 …続き (17:07)

1回、引退試合の登板を終え、小川監督(手前)にねぎらわれるヤクルト・館山(21日、神宮)=共同

 ヤクルト一筋でプレーし、ともに今季限りで引退する館山昌平投手(38)と畠山和洋内野手(37)が21日、神宮球場での中日24回戦に引退試合として臨んだ。
 17年間のプロ生活を終える館山は先発して大島を …続き (21日 22:21)

 西武の平井克典投手が21日、楽天生命パーク宮城で行われた楽天22回戦で八回に今季79試合目の登板を果たし、1961年の稲尾和久(西鉄=現西武)の78試合を抜いてパ・リーグ新記録を樹立した。プロ野球記 …続き (21日 22:02)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。