鬼追漢検理事長、3月末で退任へ

2010/2/18付
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本漢字能力検定協会(京都市)の鬼追明夫理事長(75)が、任期が切れる3月末で退任することが18日、分かった。協会が明らかにした。

協会は昨年1月、公益法人に認められない多額の利益計上が発覚。大久保昇前理事長父子の親族企業との不透明な取引が判明し、架空取引をしたと…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]