/

延岡学園が初優勝、高校3冠 男子バスケ全国高校選抜

バスケットボールの全国高校選抜優勝大会最終日は29日、東京体育館で行われ、男子決勝は延岡学園(宮崎)が尽誠学園(香川)を88-55で下して初優勝した。全国高校総体、宮崎県選抜として出場した国体と合わせ、男子では史上5校目の高校3冠となった。

延岡学園は速攻やエースのベンドラメらの3点シュートで、前半で43-22と大きくリード。後半はセネガル人留学生のジョフにボールを集め、同じく初制覇を狙った尽誠学園に圧勝した。

3位決定戦は沼津中央(静岡)が福岡大大濠を90-56で破った。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン