/

オリックス・森脇監督が来季続投へ 球団本部長が意向

オリックスの村山良雄球団本部長が24日、森脇浩司監督(52)に2年目となる来季も指揮を任せる意向を示した。村山球団本部長は来季続投かとの問いに「否定するものではない。落ち着いてやってもらう」と述べた。

森脇監督は就任時に複数年契約を結んだとみられる。今季はこの日まで83試合で39勝41敗3分けとAクラスを狙える位置につけている。〔共同〕

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン