/

「中村、出ても戦えない」武冨監督 女子マラソン欠場で

中村友梨香(天満屋)が名古屋ウィメンズマラソンを欠場することについて、22日、所属先の武冨豊監督は「出ても戦えない。合宿で順調に行けば(出場を)考えたが、スピードに乗れない動きだった」と理由を説明した。

1月の全国都道府県対抗女子駅伝では岡山代表として1区を走ったが、42位と大きく出遅れた。同月下旬から行った合宿でも調子が上がらず、武冨監督が欠場を判断した。また同監督は「能力はあるので、状態を見て決めたい」と話し、トラック長距離で五輪代表を狙うことを示唆した。〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン