2019年7月24日(水)

プロ野球

片岡、FA権行使へ 「一番は西武」残留も視野

2013/11/6付
保存
共有
印刷
その他

西武の片岡治大内野手(30)は6日、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使する意向を明かした。西武ドームで取材に応じ「(FA)宣言して(他球団の話を)聞くという方向で。年を取ってからじゃ遅い。トライできる時期だと思う」と話した。近日中に球団幹部と会って考えを伝える。

球団側は既に残留交渉を行い、権利を行使した上での残留も認める方針を示している。片岡は「一番は西武。愛着があるし、ここでやりたい気持ちはずっと持っている」と移籍が前提でないことを強調した。

片岡は2005年にドラフト3位で入団し、俊足巧打の二塁手として活躍。今季は左脚の故障で72試合の出場にとどまったが、打率2割9分、4本塁打でシーズン終盤にチームの2位浮上に貢献した。〔共同〕

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

6回を無安打無失点で4勝目を挙げた日本ハム・金子=共同

 七回裏、日本ハムのマウンドには金子ではなく、左腕・公文が登場した。「えっ、交代なの?」という声が聞こえてきそうな、ざわめきが球場内に波を打つ。ヒットを1本も許さず、涼しげに投げ続けてきた金子の雄姿を …続き (23日 23:45)

10回広島無死、安部が左越えにサヨナラ本塁打を放つ(23日、マツダ)=共同

【広島6―5中日】広島がサヨナラ勝ちで4連勝とした。2―5の九回に菊池涼の適時打とバティスタの2ランで同点。延長十回に安部の5号本塁打で試合を決めた。 …続き (23日 23:12更新)

野球の国際大会「プレミア12」の記者会見で記念写真に納まる日本代表の稲葉監督(左)ら(22日、東京都内のホテル)=共同

 11月に開催される野球の国際大会「プレミア12」の日本で行われる2次ラウンド以降の日程が22日に発表され、日本は2次ラウンドに進んだ場合、11月11日からZOZOマリンスタジアムと東京ドームで4試合 …続き (22日 20:35)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。