宮里藍らが最終調整 米女子ゴルフ17日開幕

2011/2/16付
保存
共有
印刷
その他

プロアマ戦でホールアウトし、笑顔を見せる宮里藍(17日、サイアムCC)=共同

プロアマ戦でホールアウトし、笑顔を見せる宮里藍(17日、サイアムCC)=共同

【パタヤ(タイ)共同】米女子ゴルフツアーは17日からのホンダLPGA(パタヤ=タイ)で開幕する。16日は大会連覇を狙う宮里藍、上田桃子、宮里美香の日本勢3人が開催コースのサイアムCC(6469ヤード、パー72)でプロアマ戦に出場するなど最終調整を行った。

宮里藍は前回女王として公式記者会見に出席。昨季は最多の5勝を挙げて一度は世界ランキング1位に輝いたが、終盤に失速しただけに「ナンバーワンを取り戻したい。去年のことが自信になっている」と語った。

第1日は宮里藍が昨年に優勝争いを演じたスサン・ペテルセン(ノルウェー)、上田が馮珊珊(中国)、宮里美がジェニファー・ソング(米国)とそれぞれラウンドする。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]