2019年1月20日(日)

その他スポーツ

クルム伊達が現役続行へ 来年の全豪オープンに照準

2012/11/21付
保存
共有
印刷
その他

女子テニスのクルム伊達公子(エステティックTBC)は21日、「来年に向け、質を上げて自分のテニスを追求する」などと話し、来季も現役を続ける意向を示した。

42歳のクルム伊達は、19日付の世界ランキングで日本勢3番目の120位。今季は左脚故障の影響もあり、5月の全仏オープンからシングルスは10大会連続で初戦敗退するなど苦しんだ。現在は復調しており「気持ちは現時点で大丈夫。今年のオフはないつもりでいる」と話した。

クルム伊達はこの日、愛知県豊田市で開催中のダンロップ・ワールドチャレンジのシングルスに出場。今後はドバイでの大会でシーズンを締めくくり、来年1月の全豪オープンに照準を合わせるという。〔共同〕

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップスポーツトップ

その他スポーツ 一覧

 【トロント(カナダ)=共同】米プロバスケットボールNBA、グリズリーズとツーウエー契約を結ぶ渡辺雄太は19日、敵地トロントで行われたラプターズ戦の第3クオーター途中から自身最長の17分27秒出場して …続き (13:08)

 【ザコパネ(ポーランド)=共同】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は19日、ポーランドのザコパネで団体第2戦(ヒルサイズ=HS140メートル)が行われ、佐藤幸椰、伊東大貴、小林潤 …続き (8:31)

2位に入った戸塚優斗(19日、ラークス)=共同

 【ラークス(スイス)=共同】スノーボードのワールドカップ(W杯)は19日、スイスのラークスでハーフパイプ(HP)第3戦が行われ、男子は平昌冬季五輪代表で17歳の戸塚優斗(ヨネックス)が92.00点で …続き (8:30)

ハイライト・スポーツ

[PR]